岸 真弓

半袖で過ごしたくなる暑さでしたね。
大竹市は26.8度まで上がるなど、県内では4か所25度以上の夏日になり、
9月下旬並みの暑さのところも!
広島市中区では25.6度まで上がり、11月としては最も遅い夏日になりました。
その理由は近づく前線や低気圧に向かって南から暖かい南風がどんどん入ってきたからです。
そして、今夜からあす明け方にかけては前線が通過するため、
広く雨が降り、一時的にざっと雨脚が強まり雷を伴うところがあるでしょう。
その雨はあすの明け方か朝まで。
日中は南部から晴れ間が戻ってくるでしょう。
ただ明日は風が変わり北風になってきます。
きょうのような暖かさはなく、だんだん風をひんやり感じそう。
といってもまだ平年よりは気温は高めではありますが。


来週にかけて、この時期らしい気温が戻ってきます。
気温変化が大きくなりますのでご注意ください。




TOP