昨夜から今朝にかけ、県内各地で今季一の冷え込みを更新しました。
気象台のアメダス全地点で氷点下となり、冬日の冷たい朝となりました。

明日にかけても北海道の東にはゆっくりとした低気圧が残り、
西高東低の冬型の気圧配置が続くでしょう。
北部を中心に積雪が増える見込みです。
(明日1/9夕方にかけての24時間で、
多い所で山沿いは50センチの予想となっています。)


3連休の間は寒さが続く見込みで、
月曜の成人の日は再び南部で雪の可能性があります。


月曜は予報が変わりやすいので最新の情報をご確認ください。

来週後半になると寒さが緩み、
10℃を上回り日ざしの暖かさを感じられそうです。



TOP