東京白金にある八芳園が主催「レモン楽しんで呉(クレ)フェア」(6/8~12開催)」に行ってきた。広島県呉市東京事務所が協力を行ったポップアップストアだ。

今まで存じ上げなかったが、「日本と世界を 地域と都市を 人と人をむすぶポップアップ型ショールーム」MuSuBuという素敵なショールームがある。
白金のプラチナ通りにスッキリとした佇まい。八芳園が運営している。色々な都市のご自慢の品々を取り揃えて数日間のストアを開く。

「レモン楽しんで呉フェア」は、広島県全国一位の生産量を誇るレモンを全面に押し出したフェア。
最終日に伺ったが日曜日だということもあって盛況だった。

タパスに添えられたレモンも、パエリアに振りかけるレモンも、食べるためのスライスレモンも大ぶりでボクはそれがとても良かった。
ボクにとって呉といえば三宅水産というほど馴染みの店三宅水産も出店していた。



三宅水産といえば、ガンスやアナゴとちりめんのかまぼこ。エリアのカフェめしのお皿にもちょこっと載っている。和風メニューなはずの蒲鉾がすっかり洋風になってお目見え。楽しいなあ。
そのほか、呉のレアチーズレモンかき氷やレモンソーダ、レモンづくしのメニューで昼食をいただく。



販売にもレモンケーキや瀬戸内の虎焼やサイダーやビール、おなじみ海自カレーなどいっぱい買いたいものがあった。呉にはちょっとボク的には馴染みがあって親戚がいる土地みたいな気持ちになる。ちょっと懐かしい気持ちになる土地である。またぜひ美味しいものを食べに呉にも行きたいと思っている。