POST:岩永 哲

きょう5日(金)の広島県内は多くの地点でことし一番の暑さ。
安芸太田町加計で36.5℃となったほか、
軒並み35℃前後の厳しい暑さとなり、
県内にある19観測点のうち14地点でことしの最高を更新しました。

あさって7日(日)は立秋。
暦の上では秋ですが、あくまで暦の上。
今週と同等かそれ以上に猛烈な暑さとなる可能性があります。


きのう気象台からは
「高温に関する異常天候早期警戒情報」が発表に。
ちょっと長ったらしく小難しい名前ですが、
この情報はちょっと先のある期間(概ね1週間程度)に
気温が平年に比べてかなり高温(または低温)なる可能性が高い
と予想される場合に注意喚起を促すための情報です。

それによると中国地方は来週半ば~お盆の頃にかけて
平年よりかなりの高温となる可能性が高いとされています。

具体的には、その間の1週間の平均気温が
平年より+1.8℃以上となる確率が30%以上です。
1週間を平均して+2℃近く高いということは、
1日単位では平年より3℃以上高い日があってもおかしくありません。
(ちなみにこの時期の平年並みは最高気温は32.9℃、最低気温は25.1℃)


1か月予報をみても8月は全般に気温は平年より高めの予想。
特に前半はかなり高くなる見込みです。
年間で最も平年気温が高い時期に
平年よりかなり高くなる予想ですので
広島市などでも連日35℃以上の猛暑日がつづく可能性もあります。

現在、発生中の台風5号のあとにも
今後いくつか発生が見込まれている台風の動向によっては
予想は変わってくる可能性はありますが、
今のところ厳しい暑さの終わりは見えていない状況です。


暑い暑いとばかり書いていると
みなさんの気持ちがげんなりするかもしれないので
ちょっとだけ今の暑さがマシに思えるかもしれない話を一つ。

この夏も確かに連日厳しい暑さが続いていますが、
広島市中区は、まだ35℃以上の猛暑日には一度もなっていません。

ただ、過去を振り返ってみると・・・
<1994年>
  ・7月に10日、8月に14日など猛暑日は計25日。
  ・7/17に最高気温38.7℃(最高記録)
<2010年>
  ・8/18~28まで猛暑日連続11日(最長記録)

これらに比べたらことしの夏の暑さが多少マシに感じませんか?
いや、それでもやっぱり十分暑いですかね・・・。

みなさま体調管理にはくれぐれもご注意ください。


 POST:岸 真弓

暑さの表現の言葉はいろいろありますが、
今日の暑さは極暑(ごくしょ)という言葉がぴったりかもしれません。
3時台のお堀端からの天気中継、今日は
今年一番といっていい暑さで、ちょっとクラリとするくらいでした。



猛暑日になったところも、県内3か所もありました。
暑さとの戦いは、まだまだ続きます。

あす以降も、夏空と厳しい暑さはセットです。
今日、発表された1か月予報でも、この先1か月は平年を上回る気温の見込みで、
特にお盆頃までは、とにかく暑さが厳しい見込み。

体力勝負となりそうです、この先も体調管理、最優先でお願いします☆



 POST:岸 真弓

すだれを通すと、日差しも優しく、風が流れ込んできてほっとします。
先日、日帰りで京都に行ってきました。
京町屋を見学すると、上手に空気の流れを使っていました。


その日は、屋外は30度以上あるのに、家に入る風が気持ちよくて、
ずっと座っていました。


室内にいても、熱中症になることがあります。
クーラーを適切に使って、扇風機を合わせて使うことが効果的です。
水分もしっかりとってください☆
あす以降も厳しい暑さ続きそうです!



 POST:岸 真弓

あちこちで、夕立がありました。
降ってないところは全然降っていないですが、
局地的に叩きつけるように雨が降った所も。
府中市では午後5時までの1時間に21ミリの強い雨となりました。



強い日差しで、もくもく入道雲が発生しやすくなりました。
上空に寒気が入っていることもあり、大気が不安定になりやすかったのです。

明日も晴れたり曇ったり。午後は夕立のところがありそうです!!

約30分~1時間くらいと、長く降る雨ではありませんが、
短い時間で激しい雨が降るときは、
アンダーパスなど低い土地の浸水や河川の増水などは注意が必要です。



 POST:岸 真弓


昨日、今日と2日間、気象キャスター見学会でした。

昨日は、江波山気象館で、中学校から高校生13人の皆さんに、
気象予報士になった理由や
どんな仕事をしているのかという話をしました。


屋上で、雲の観察もしました!
もくもくと発達した積乱雲に、びっくり!!


そして、2日目のきょうはその皆さんが、放送を見学にきてくれました。
ラジオの放送を見たり!


テレビのオンエアも!
イマなまのスタジオで、真剣にみてくれたり☆
熱心な学生さんが多かったです。


大人になるまでにたくさんのことが色々あると思いますが、
みんなが、自分の夢に進めるように祈っています。

私もまだまだ夢は遠いですが、一歩一歩進めるよう、頑張らなきゃな☆
そう思った2日間でした。



 POST:岩永 哲

きょう、RCC河村綾奈アナウンサーと新コンビを結成しました。
その名は「新・オセロ」です。

もちろん嘘です。

それにしても自分でもどうしたのかと思うくらい
こんがりとよく焼けていますね…。


おととい、ちょっとお休みをいただいて海水浴に行ったのですが、
まったく何も対策をせずに4~5時間ほど過ごしていたらこのありさまです。

いつもテレビやラジオの天気コーナーで、

 「にわか雨の可能性があるので傘があったら安心です」
 「熱中症や紫外線対策は万全にどうぞ」

などとお伝えしていますが、
言っている本人が何も対策をせずに
雨に濡れたり症状を起こしたりするというのは
けっこう気象キャスターあるあるではないかと思っています。
(ここまでひどく日に焼ける人はいないと思いますが…)

いや、今回は自ら身体を張って
日焼け対策の重要性を示したということにします…。


この時期の日差しの強烈さをちょっと違う形でも紹介します。
こちらは広島市中心部、RCCお隣の裁判所前の歩道ですが…。




物の表面温度を測定できるサーモグラフィーを通してみると
日向はかなりの高温!歩道の路面は軽く50℃を超えています。
差している日傘もかなりの熱を帯びています。
一方で、日陰のありがたみもよくわかります。



またマンホールなどの金属部分は特に高温になりやすい場所です。

強烈な日差しによる熱さは体感的には感じていましたが、
こうやって視覚的に確認すると、
より地面に近い小さなお子さんやペットなどは
一層の注意が必要だなとあらためて思います。




最近ではiPhoneやiPadに装着して測定できるサーモグラフィーで
従来に比べるとかなりの低価格で購入できるようになりました。

気になる方はご自身で手にしてみてはいかがでしょうか?