POST:岩永 哲


その特異な動きで注目されてきた台風10号。
まだ進路予想には大きな幅はありますが、
来週30(火)頃に東日本方面を直撃する傾向で
予想がそろってきています。
広島的にはこの進路予想を見てひと安心…
と思う方もいるかもしれません。

しかし、県内ではあさって日曜~月曜にかけて
大雨となるおそれ
があります。

きょう夕方には早くも気象台が
「28日から29日かけての大雨に関する情報」
広島県に出して注意を呼びかけています。

気象庁HP⇒府県気象情報:広島県



事前に気象台が発表するこうした気象情報で、
「・・・・・に警戒してください」という書き方をしている時は、
状況次第で警報を出す可能性があるということを意味しています。

なぜ台風接近前から西日本で大雨となるおそれがあるのか。
それが朝鮮半島付近に予想される、台風とは別の「渦」の存在です。


普段、テレビの天気コーナーで普段目にするのは地上付近の気圧配置ですが、
こちらは上空の高い所(5000~6000メートル付近)の
72時間後の29日9時の予想図です。
東日本の南海上に台風をあらわす閉じた円がありますが、
朝鮮半島付近を中心として別の閉じた円があります。

この渦は、上空に吹く西風が南に大きく蛇行して
最終的には元の流れから切り離されクルクルと渦巻いた状態となったものです。
こうなると動きが非常にゆっくりとなり
数日間同じような場所に存在するようになります。

これから台風10号は北東方向に進みますが、
東日本の南海上で再び北西寄りに進路を変える予想となっているのは
この朝鮮半島付近の渦の流れに取り込まれる可能性があるからです。



そしてこの渦は上空に強い寒気を伴っているのが特徴で
「寒冷渦」と呼ばれています。

日曜~月曜には西日本付近で
寒冷渦が持つこの時期としては「強い寒気」
台風がもたらす「暖かく湿った空気」がぶつかるため
大気の状態が非常に不安定となる見込みです。
場合によっては激しい雨や雷雨となり大雨となるおそれがあります。


まだ予想には不確定な部分もあって、
現時点ではこれまで述べてきたような大雨の可能性がある
というのが正直なところです。
また激しい雨や雷雨は局地的な降り方をするため
西日本のどこで大雨となるかもなかなか読みづらい状況です。

この週末は台風から離れていても最新の気象情報をチェックして
雨の降り方には十分ご注意いただければと思います。


 POST:岸 真弓


夏休みを少しいただき、実家に帰っていました。
群馬のお土産を自分にも買ってしまいました。(^。^)
ぐんまちゃんの巾着☆

関東は、この夏は不安定な天気の日が多く、
私がいた4日間も、しっかり晴れたのは1日だけ。

一方、西日本は連日晴れて、今日も広島は厳しい暑さが続きましたね。
でも、あすから、天気の変わり目となりそうです!


前線が南下してくるため、あすははじめ晴れますが、次第に雲が多くなり、
午後は北部を中心にあちこちで雨が降る見込みです。

そして、来週のはじめにかけて、気圧の谷の影響などで
大気の状態が不安定な日が多くなりそうです。
急な雨には注意しておきましょう。


 POST:岩永 哲



日本の南海上で停滞気味の台風10号(ライオンロック)。
きょう午後の衛星画像をみると
台風の眼もだんだんとハッキリしてきて
発達した対流雲もまとまってきているのがわかります。

このあとも発達を続け、あさって26(金)には
中心気圧930hPaと非常に強い勢力となる見込みです。

またあすまでに台風12号が新たに発生する見込みです。
気象庁台風情報



「台風10号 週明けに本州直撃も」の続きを読む

 POST:岩永 哲

きょうは二十四節気の一つ「処暑」。
暑さが峠を越えておさまってくるころとされています。
ただ広島県内は昼間の気温は相変わらず猛烈な暑さが継続。
広島市中区、加計、府中市ではきょうも35℃を超えて猛暑日でした。
広島市中区は8/6以降に15日目の猛暑日となり、
8月の月間猛暑日日数では観測史上二番目の多さです。



「きょうは処暑…山は秋の気配が漂う」の続きを読む

 POST:岩永 哲

きょうも広島県内は南部中心に猛烈な暑さでした。
広島市中区ではきょうで4日連続の36℃台。
最近は36℃を超えても何とも思わなくなってますが
慣れていうのは怖いですね…。
この夏、広島市中区の猛暑日は14日間を記録してますが、
8月6日以降に集中しているので、
この2週間ちょっとはホント猛烈に暑いなという印象です。


ただ、この連日の猛烈な暑さもようやく終わりが見えてきたようです。
今週末~週明けは平年並み程度の気温になる予想になってます。

ただ猛烈な暑さがおさまってくる一方で気になる存在があります。
それが台風です。



「猛暑に終わりが見えてきた?ただ…」の続きを読む

 POST:岸 真弓


今日は比較的空気が乾いていて、
秋のような雲がでていましたね。
でも、日差しは肌が痛くなるほど強く降り注いでいました。

昼過ぎ、尾道に取材にでていたカメラマンさんから、
キレイな彩雲の写真が届きました☆
私は見つけられなかったので、うらやましかったです。

宵の時間に、南西の空を見上げると、またキレイなもの見られそうですよ☆


火星と土星、さそり座のアンタレスが近づいて見えます(^。^)