POST:岩永 哲


きょうから9月。あわせるかのように
けさはすっかり秋の気配漂う過ごしやすさでした。

この夏は特番取材・編集、夏休みなどで
8月はイマなまっ!の天気コーナーを
一度も担当することなく気がつけば9月に…。

きのうは山口県の日本海側を
一人バイクでツーリングしていましたが
秋の気配を感じる心地よさでした。




さて気象観測や統計的には9月からが秋です。
そしてきょう9月1日は
色々と夏の間の天気のまとめが発表されます。

 気象庁:夏の天候まとめ
 気象庁:梅雨入り・明けと梅雨の時期の特徴

まず注目なのは
梅雨入りの・梅雨明け日の大幅な変更。
広島含む中国地方は速報の段階から
けっこう派手の修正されました。

<中国地方>
 梅雨入り 6/7ごろ(速報)⇒6/20ごろ
 梅雨明け 7/19ごろ(速報)⇒7/13ごろ

梅雨入り後、ほぼ2週間は晴れた日も多く
「ホントに梅雨入りしたの?」と
多くの方からよく言われていましたが、
みなさんの感覚が正しかったということでしょうか?
 



そしてこの夏、個人的に印象に残った
天気の出来事を三つあげてみました。

やはり他と比べものにならないほど
一番大きなインパクトがあったのは
7月5日に起きた「九州北部豪雨」

被災地にも取材に行き番組も作りましたが、
広島で同様の被害が起きる可能性が
決してないわけじゃないことが
今回の取材を通して感じたことです。
また同じ7月5日の未明には
山陰から広島県北部の一部で
記録的な大雨となり、
中国地方初の大雨特別警報が
島根県西部に発表されました。
この時の降り方の状況は
大災害になるかどうか紙一重
といった状況でした。

過去に書かせてもらったブログなども参照に
イマ一度、豪雨災害について
考えてみてもらえればと思います。

RCCお天気ブログ:九州北部豪雨と中国地方の共通点 
RCCお天気ブログ:”未曽有の豪雨”は決して他人事ではなく




さて、二つ目に印象に残ったは「長寿台風」
1951年の統計開始以降、
3番目の長寿(連続日数だと2番目)となる
長生きした台風でした。
また、5号が台風でいる間に
その後、6つの台風(6~11号)が発生・消滅。
観測史上最多の台風を看取った台風でもありました。

この5号、一時的には広島直撃か!?
と騒がれた台風でもあったので
その印象が残っている方も多いかもしれません。




そして三つ目は、
「結局、この夏は猛暑だったのか」という点です。

春先くらいの時点から
ずっと「この夏は猛暑」という予想が
天気コーナーを賑わしていましたが
実感としてはどうだったでしょうか。

ことし広島市中区で観測された
35℃以上の猛暑日日数は5日。
去年の8月は半数の16日が猛暑日でしたが
この夏の個人的な印象は
確かに厳しい暑さの日もありましたが
長続きした印象はなく、
そこまでの猛暑ではなかったように思います。

一方でこの夏は、まだ梅雨だった7月はじめから
特に夜中の気温が高い印象がありました。
広島市中区の気温変化をみると、
全体の平均気温を押し上げた大きな要因は
7月の最低気温の高さといえそうです。
特に7月下旬~8月上旬は夜遅くなっても
30℃近い気温の日がけっこうあって
ツイッターでも暑い暑いと
夜中につぶやいていた記憶があります…。

日中が猛烈に暑い日が続く猛暑とはまた違った
これはこれで身体に堪える
夏の厳しい暑さだったのかもしれません。




先週末に発表された気象庁の3か月予報の
秋のざっくりとした予報です。
さてどうなりますか…・

気象庁:3か月予報(中国地方)


 POST:岸 真弓

今日で8月も終わり。
去年ほどではないもののの、平年よりやや暑い8月になりました。
広島市の猛暑日は5日ありました。
蒸し暑い日が多かったので、もっと猛暑日多かったように感じると思った方も
多かったかもしれません。



あすからは9月スタート!
9月1日は防災の日です。


この機会にもう一度、防災の備えを見直してみることをおすすめします!
「広島県 はじめの一歩」で検索してもらうと、
防災について色々調べることができます。
例えば「備える」というところを開いてみると、
非常持ち出し品、何を準備したらいいのか?など、
役に立つことがたくさん載っています。


そして、今、みんなで減災推進大使のリレーメッセージに、
私も出ています!

枕元に置いている防災グッズを紹介しています☆
少しでも参考になるとうれしいです。

リンク先:広島県「はじめの一歩」


あすはきょうより更に秋の空気が入ってきます。
北寄りの風があすもやや強いでしょう。
朝晩は涼しく、内陸部ではひんやり感じる所も!
週末にかけて、寝冷えにもお気を付けください。



 POST:岸 真弓

今朝はまだ蒸し暑かったですが、
今日は次第に空気が入れ替わりました!
広島市、昨日の湿度と比べると・・・



20パーセント以上も下がっていました!
日差しは強くて暑かったですが、
日陰では風が少し気持ちよく感じました。

あすは更に乾いた空気が流れ込みやすくなります。
このため、よく晴れて、からりとした空気に包まれるでしょう。
洗濯物もよく乾きそうです☆


この先も、しばらく晴れの天気が続く見込みです!
今週末は、季節が進み、朝晩を中心に秋を感じられるでしょう。
あすで8月も終わり。季節は少しずつ、着実に進んでいます。



 POST:岸 真弓

きょうも残暑が厳しく蒸し暑くなりましたが、
あす以降、
少~しずつ季節が進みそうです。



今夜からあすの朝にかけて秋雨前線が弱まりながら南下するため、
県内はあちこちにわか雨が降る所がありますが、
その前線が通過した後は、北から乾いた空気が次第に入ってくるため、
あすは蒸し暑さが収まりそうです。
雲が多いもののの、徐々に晴れ間がでてくるでしょう。
南部ではにわか雨が日中残る所もありそうです。


そして、金曜日からはもう一段秋めいてきます。
最高気温が30度を下回るような日も出てきそうです。
特に朝晩は涼しく感じられる日が出てくるでしょう☆

あんなに夏のギラギラした暑さが嫌だなと思っていたのに、
なぜか夏の終わりはさみしくなるのは不思議なものです。


 POST:岸 真弓

残すところ、8月もあと少しになってきました。

昨日の朝晩は涼しく、秋の気配を感じましたが、
また今日の日中は蒸し暑さが戻ってましたね☆

今週の予想気温を見てみると…
(代表地点として広島市をあげてみます。)



今週、木曜日頃までは厳しい暑さで、蒸し暑いでしょう。
一方、金曜日以降は、空気が変わり、
カラリとした空気が入ってくるため、
暑さがトーンダウンしそうです。

このまま、すーっと秋になるわけではないですが、
夏の空気と秋の空気を繰り返しながら、
季節は少しずつ進んでいきます。



 POST:岸 真弓


今日はコロコロ変わる天気に振り回された方も多かったかもしれません。
RCC付近も、ざっと雨がふったと思ったら晴れてきて日差しが強くなり、
また雲が広がったりと、気まぐれな天気でした。


あす・あさってはイベントが目白押し!
詳しく天気を知りたいと、番組に沢山メールをいただきました。


今夜遅くからあすの明け方にかけては前線が通過するため、
雨が降りやすく、一時的に雷を伴い激しく降る所もある見込みです。
ただ、あすの午後は、次第に天気が回復へ向かい、
晴れ間が戻ってくるでしょう。
あさって日曜日はよく晴れて、お出かけにもよさそうです。

それと、あすの後半からあさってにかけて、乾いた空気が入ってきます。
日差しは暑いですが、空気感は少しカラリと感じそうです。


ただ、それもつかの間!
来週前半は再びムシムシした暑さになりそうです。。。