POST:岸 真弓

あすは暦の上では入梅です。
二十四節気とは違いますが、
日本独自の暦である雑節のひとつ。
梅雨が始まる頃で田植えの目安になっていました。

気象台の発表する梅雨入りは?

この先もしばらく雨マークが見当たらないのです。
土曜日前後は予報よりもう少し悪めの予報に変わる可能性がありますが、
その崩れも一時的な見込み。
今の所、来週以降に梅雨入りは持ち越しになりそうです。


ただ、明日もにわか雨の所はありそうです。
晴れたり曇ったりですが、
急にざっと降る雨にはご注意ください。



 POST:岩永 哲


ことしの大雨シーズンから運用が始まった
5段階の大雨警戒レベル。
けさの大雨に伴い、全国で初めて
広島県に「レベル4」が出されました。



この大雨警戒レベルができたのは
去年の西日本豪雨がきっかけです。
大雨の前から自治体や気象庁など
大雨への警戒を呼びかける様々な情報が出たものの
情報の危険度合いがわかりにくく
必ずしも避難行動に結びつかなかった…
という反省からです。




「全国初の「警戒レベル4」で…」の続きを読む

 POST:岸 真弓

今日は厳しい暑さでしたが、
あすはきょうよりも更に気温が上がる所もありそうです。
高気圧に覆われて、穏やかに晴れて、
強い日差しが降り注ぐでしょう。
熱中症には引き続き、気を付けましょう。
そして、あすのしっかりとした晴天は貴重なものになるかもしれません。

西から前線が伸びてくるあさって金曜日は大きく天気が崩れ、
まとまった雨になる見込みです。
雨脚が強まり土曜日にかけて雨量が多くなる恐れもあります。
梅雨入りになる可能性もあります。

これからは蒸し暑い日も多く、
雨への対策もしっかりしておきたい所です。

あすの晴れの天気を使って、
ぜひ家の周りの排水溝や側溝などの掃除をしておくといいですね。




 POST:岸 真弓

昨日から今日にかけて雨が降り、
大地を潤し、花を喜ばせる雨になりました。
この時期の雨の言葉に「愉英雨」というものがあります。
5月は降水量が平年と比べるとずいぶん少なくなっているので、
大切な雨になりましたね。

あすは前線が遠ざかり、高気圧に覆われるため、しっかり日差しが戻ってくるでしょう。
乾いた空気が入り、日中はからっとした暑さになる見込みです。
朝は内陸部を中心にひんやりしますので、少し気を付けてください。


あさって木曜日も高気圧に覆われて晴れるでしょう。
5月もあと少し、雨の季節も近づきますので、
晴天を大切に使いましょう。



 POST:岸 真弓

週末は真夏のような暑さになりましたが、
きょうは暑さが落ち着きました。
雲が広がり、次第に雨雲がかかってきました。

今夜は雨が降ったりやんだり、あすの昼頃まで雨が降るでしょう。
南寄りの風も強まっています。
海上などは気を付けてください。


きょうと同じくらいの最高気温の所が多いですが、
湿度が高いので少しムシッと感じるでしょう。


今週は水曜日から木曜日は日差しがしっかりありそうですので、
日差しは有効に使っておいてください。


 POST:岩永 哲


きょうの広島県内は19ある観測点のうち
5地点で30℃以上の真夏日となるなど
7月並みの暑さとなった所が多くなりました。
ただ土日はもう一段、気温が上昇する見込みです。
より広い範囲で真夏日となり、
内陸の一部では34℃前後まで上がり
5月としては異例な暑さとなるおそれがあります。



この暑さは月曜にかけて全国的に続きます。
特に北日本では平年より10℃以上も高い、
5月としては記録的な暑さとなり
北海道や東北の一部では
35℃以上の猛暑日が予想されてます。


「週末は記録的暑さ 注意点は」の続きを読む