POST:岸 真弓

今日はいつもより、ちょっと緊張してしまいました。
なぜなら、中学生から高校生のみなさんが見に来てくれていました。
雨のことで忙しかったこともあり、みなさんの視線も感じてドキドキ。


今日はあちこちで激しい雨や雷となりました。
午後3時半までの1時間に約110ミリの猛烈な雨が降り、
記録的短時間大雨情報が出たところもありました。



それは、台風や熱帯低気圧からは遠いものの、南から
暖かく湿った空気が流れこみやすくなったため、
大気の状態が不安定になり、発達した雷雲が発生しやすくなったためです。


あすも気圧配置はあまり変わりません。
晴れ間が広がりますが、午後は夕立の所があるでしょう。
急な雨、雷にもあすも気を付けましょう。

そして、
今週はこの先も暑さが続きますので、
熱中症には引き続きご注意ください。
水分補給はこまめにお願いします。



 POST:岩永 哲


北上してくるイメージがある台風ですが
現在、南の海上にある台風5号は南下中。
高気圧の縁を吹く風にのって南下している状況です。


「台風5号はどこへ&台風の寿命は?」の続きを読む

 POST:岸 真弓

子供のころ、川遊びが大好きでした。
海なし県で育った私は、水の近くに行くことが本当に好きでした。

でも、調べてみると、
実は、子供の水難事故の多くの割合を占めているのは
海ではなく、河川なんです。


川遊びをする時は大切なチェックポイントがあります。
まず、なんといっても、出かける前に天気予報を確認すること。
そして、川についたらスマホで、雨雲レーダーや水位など、今の様子を確認、
地元の方に、川の特徴を聞いたりするのもいいでしょう。
周りに看板などもたっていることもあります。


しっかり、川の様子も確認してください。
川の中州などで遊ぶことも危険な行為の一つです。
増水すると川底になってしまうこともあります。

川の水かさが急に増えたり、濁ったりすることなどは、
増水の前触れですので、すぐに避難しましょう。



明日も、山間部や内陸部を中心に、
あちこち急な雨の所がありそうです。

自分の所が雨が降っていなくても、
上流で降って、川が増水することもありますので、
お気を付けください。



 POST:岸 真弓

きのう気象台から3か月予報が発表されました。
それによりますと、8月は厳しい暑さで、9月以降も残暑が厳しい見込み。
もう十分暑さにつらいなと感じている方も多いかもしれませんが、
暑さは長期戦。。。
今年の夏は長く、秋の訪れは遅くなりそうです。


それと、
関東などではダムの渇水が話題になっていますが、
広島県ではダムの貯水率をみると、今の所、その心配はなさそうです。
でも、水は大切に使いたいですね。


あすもなかなかすっきりしないお天気。
晴れ間も出ますが、やや雲が多く、
午後はにわか雨の所がある見込みです。
蒸し暑さは続くでしょう。

今週末は夏空で日差しが強くなりそうです。



 POST:岸 真弓

蒸し暑さが今日は一段とひどく感じました。
湿った空気が流れ込んでいて、今夜も熱帯夜の所が多い見込みです。
 あすも、引き続き、暖かく湿った空気が入ります!
このため、薄日がでる時間帯があっても、雲が多い天気で、
山間部を中心に急な雨や雷雨の所があるでしょう。



あさって水曜日までは、大気の不安定な状態が続き、
にわか雨の所がある見込みです。
週の後半になると、
夏空が戻り厳しい暑さ!
週末は35度を超える所があるでしょう。


それと、先週金曜日から日曜日にかけて、
続々と台風が発生しています。
今後6号と8号は衰弱傾向ではありますが、
台風5号は複雑な動きをする気配あり!
まだまだ遠いものの、来週は台風の動きにも気を付けておきたいところです。



 POST:岩永 哲


きょうも暑かった広島県内。
県内に19ある気温の観測点のうち
12地点でこの夏一番の暑さに。
府中市では34.9℃と猛暑日まであと一歩でした。


「広島も暑かったけど…」の続きを読む